協会の事業


育成団体一覧

一覧に戻る

東山区「不登校・ひきこもりを考える親の会」“シオンの家”

代表者名 大槻明美
活動分野 教育問題
活動概要 不登校やひきこもりで悩んでおられる親が安心して、ゆったりと自分の気持ちを語り、また他の参加者のお話に耳を傾けることを通して、自分の気持ちを整理したり、新たな気づきを見つけ出したりするセルフヘルプグループ。親の気持ちを軽くしてもらうことで家庭で余裕を持って子どもさんに向き合ってもらうことを目的としています。
毎月第2土曜、第4土曜日(ともに19時~)を「親の会」の家族交流会としています。随時個別相談も行っています。
また、学習会や講演会を通しての学びや不登校・ひきこもり関連の様々な情報交換や、少しでも動き出せる当事者の方には、社会参加のきっかけづくりとして有償ボランティア活動をしてもらっています。また、居場所活動も今年度より行っています。
団体PR どうか一人で悩まないでください。親が辛く苦しい以上に本人はもっと辛く苦しい気持ちでいっぱいです。学校に行くことができない、社会に参加できないことに負い目を感じ、自分を責め続けていると思います。まず、親が気持ちを吐き出しましょう。語ることで自分の気持ちが整理でき、こころが軽くなります。
少し肩の荷物を下ろしてから子どもさんに向き合って下さい。微かではありますがいつもと違った風景が見えます。
入会の有無 有り
会費等
加盟団体 登校拒否・不登校を考える京都連絡会
京都府青少年の社会的ひきこもり支援ネットワーク
ホームページ等 https://www.kyoto-hikikomori-net.jp/shien/detail.php?sid=14

登録センター 中京センター
登録区分 育成団体
登録番号 190007-I-2

ページの先頭へ戻る