センターからのお知らせ, 事業案内, 北コミまつり

第8回北コミまつり-報告‐

更新日:2019年11月10日(日)

CAST

ステージ:

京炎そでふれ!大宮炎龍舞連

Falling Star☆

きらきらパフォーマンスクラブ

“紫竹地域女性会

フラダンスサークル”

朱雀高校演劇部

おはなしの会「うらら♪」

合気道京都北支部

凸凹ドリーム

Petit Caprice

オカリナアンサンブル

京大アマチュアダンスクラブ

京都市北区視覚障害者協会

I Silhouette

 

模擬店:

YOUYOU館

京都産業大学料理サークルきゃらめるクロワッサン

クッキングパーティー

 

ブース:

北区視覚障害者協会

京都産業大学 ボランティアサークル NONTS

きたせいボランティアKITARA

京都市北区役所 保健福祉センター

京都市北区役所 保健福祉センター

サンタクロース・プロジェクト

京都市聴覚障害者協会北支部&

京都市手話学習会「みみずく」北支部

京都市中途失聴・難聴者協会北支部&

要約筆記サークルかたつむり パソコン部

学生団体SMILE

京都府立大学地域未来創造センターかごら

京都産業大学 ボランティアサークル NONTS

ボードゲーム企画

京都府立朱雀高等学校 演劇部

発達障害の啓発団体 凸凹ドリーム

子ども自然・暮らし体験クラブ Vo

子供太道

合気道京都北支部

飲食スペース

京都市北区肢体障害者協会

 

ボランティア:

京都府立清明高等学校

京都橘大学

京都文教大学

学生place+

そらたねプロジェクト

 

アンケート集計

良かった点

・何も知らずに今回はじめて参加させてもらいましたが,どの企画もよかったです。ステージ感動しました。

・楽しい催しが多く,模擬店も楽しみ,若い人が多く活気があった

・スタッフの方がたくさんいて安心でした

・地域の方々と交流することで,第二の地元のような感覚になった

・料理がとてもおいしかった

 

障がい理解

・演劇上映の内容もとてもよかったです。

・手話体験など体験できるというのは良いですね。

・目の不自由な人と将棋ができた

・いろんな方とお話しをして,お互いの意見を交換して交流することができた

・はじめて白杖をさわった

 

交流

・子ども・学生・大人といろんな世代,障がいをお持ちの方も自然と溶け込む雰囲気だった。

・地域の方,若い子とも交流できました。

・地元の高校生と話すことができた

・同じ高校の子や大学生とお話しができてよかったです

・自分から障がい者のサポートができた。自分も障がいがあるので,サポートがいかに大切かわかった

・発達障害のコントを見て,知ることができた

 

 

青少年活動センター情報

京都市北青少年活動センター

指定管理者:公益財団法人 京都市ユースサービス協会

〒603-8165 京都市北区紫野西御所田町56 北区役所西庁舎3.4F

TEL : 075-451-6700

E-mail : kita@ys-kyoto.org

URL : http://www.ys-kyoto.org/kita/

開館時間: 10:00~21:00 (日・祝は18:00まで) 休館日:毎週水曜日・年末年始(12/29~1/3)

ページの先頭へ戻る