協会の事業


子ども・若者ケアラー当事者のつどい【いろはのなかまたち】

子ども・若者ケアラーのつどい

「自分の思いをだれかに話したい」

「わたしも、ヤングケアラー・・・かな?」

「話したいわけではないけれど、同じ立場にいる人に会ってみたい」etc…

現在、家族のケアを担っている子ども・若者ケアラーの方および元当事者の方を参加対象とした“つながりづくり”の場をスタートしています。

  • 参加対象:中学生~30歳までの子ども・若者ケアラー当事者または経験者
  • 内容:それぞれの経験や感じていることを話したり、聞いたりする時間です。
  • 運営:ユースワーカー・子ども若者ケアラー事例検討会プロジェクトメンバー

今後の予定は・・・

8月14日(土)14:00~15:30  

ご希望の方は京都市ユースサービス協会事務局までお問い合わせください。

※対面での開催か,オンラインでの開催かは情勢を見て判断いたします。

 こちらでも案内させていただきますが,検討されている方はお問合せいただけますと幸いです。

オンラインへの抵抗がある、個別に話をしたい、自分がケアラーかどうかわからないという方は、
まずスタッフとお話しをしたり、質問がしたいということでも大丈夫です。一度ご連絡ください。

*お名前
 年齢
 電話番号 ※例)075-123-4567
*メールアドレス ※例)example@example.com
*お問い合わせ内容

ページの先頭へ戻る