学校連携事業

学校連携
サポステでは、高校中退や進路未決定のまま卒業する方に対して、
支援が途切れてしまうことのないよう、高等学校等と連携し、
切れ目のない支援に取り組もうとしています。

京都サポステでは、中でも特に通信制高校・定時制高校と連携し、
中退や進路未決定のままの卒業など、その後情報や支援が途切れて
しまいがちなタイミングで、就労を目指す可能性のある方への
かかわりを持とうとしています。

また同様に大学との連携にも取り組み、同様に進路未決定卒業者や
就職したものの退職された卒業生の方にサポステ等の就労支援機関の
情報が届くよう取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る