学校連携事業

 

 

京都若者サポートステーションでは、京都市立の高校4校を訪問しています。

中退や進路未決定のままの卒業など、その後情報や支援が途切れてしまいがちなタイミングで、就労を目指す可能性のある方へのかかわりを持ち、切れ目のないかかわりを意図しています。 

ページの先頭へ戻る