センターからのお知らせ, 事業案内

自分を知って仕事に就こう!

更新日:2020年11月30日(月)

2ステップで,就職活動の備えをつくります。

就職活動を知る・・・社会情勢が就職活動に及ぼす影響の実際(企業現場の状況,採用意欲など),企業の採用水準と就職活動の全体像,就職活動をやり切るために必要な考え方や物事のとらえ方など。

自分を知る・・・企業の採用水準を3要素(CAN,WANT,NEED)より紐解く。企業側の視点を知る→「求められている人材」について知る。自己分析の方法とポイントを理解する。自分をふりかえり「自分らしさやモチベーションの根源は何か?」「どんなことを大切にしているか?」「自分はどんな仕事に興味・関心があるか?」に気付く。

 

<講座・ワーク内容>

参加者の皆さんとワークを体験しながら,自己理解を深めていきます。

2日間を通して,「自分」と「企業」の側から就活について考えてみましょう。

 

  • 日時  
       就職活動を知る  12月13日(日)10:30~13:15
  •     自分を知る    12月27日(日)10:30~13:15
  • 場所 中央青少年活動センター 大会議室
  • 対象 学校を卒業・中退後、あるいは仕事を辞めた後、現在働いていない15~49歳の方(9月卒業予定で,進路未決定の方はご相談ください)
  • 参加費 無料  
  • 講師 矢谷 文宏(やたにふみひろ)
       ・京都産業大学 進路・就職支援センター キャリアアドバイザー、セミナー講師
       ・京都若者サポートステーション キャリア専門相談員、セミナー講師
       

申し込み・お問い合わせ 京都若者サポートステーションまで (お申し込みは電話075-213-0116・来館のみです)

 

【予定】2021年春ごろ,今回の内容を「基礎編」として再度実施し,3・4日目に「応用編」としてステップアップした内容をお伝えします。

ページの先頭へ戻る