事業案内

就労に役に立つセミナーを不定期に行っています。
また、京都市青少年活動センターと共同でセミナーを開催しています。

開催事業(50音順)

  • イマココトレーニング  ここから
    緊張して面接でうまく話せないなどのストレスを少し軽くするプログラムです。体をほぐして、いまここでの自分の状態を意識することからはじめます。

  • 演劇から学ぶ、「働くためのコミュニケーションワーク」 ここから
    ゲームや俳優のトレーニング方法を使って「自分を表現する方法」「他者の自己表現を受け止める方法」を一緒に探します。(旧名称「インプロビゼーションワーク)

  • 親こころ塾  ここから
    若者がひきこもる状態の理解、親の態度が子供にとって意味するところ、苦しい状況でのわが子へのアプローチの仕方、若者との交流会など、保護者の方々がミニ講義や話し合いを通して学び合う場です

  • カタチをしっかり学ぶ”就活面接講座”  ここから 
    カタチを学ぶことで、自分のクセに気づけます。面接練習を通して苦手意識を和らげましょう。

  • キャリコロ  ここから 
    サイコロのお題を交代で話して、自分のコミュニケーションの特徴を知り、面接での応対や職場内での会話の改善につなぎます。

  • チートレ(チームワーク・トレーニング)  ここから
    みんなで力を合わせて、目標を達成することを体験していただくプログラムです。繰り返し参加していただくと効果が上がります。

  • デンワをうけよう!  ここから
    デンワを取るのが苦手な人で、 *電話の着信音が鳴るとビクッ!とする * かかってくる電話を取るのが怖い * 就職しても電話を受けるのが不安  などの方、電話を受ける練習をしましょう!

  • デンワをかけよう! ここから
    バイトや正社員の求人に応募しようとしている人で、* やってみたいバイトを見つけたけど、電話のかけ方が分からない * 面接を受けたいけど、電話が苦手でなかなか就活が進まない などの方、電話をかける練習をしましょう! 

  • 働く気持ち・応援相談会  ここから
    サポステが皆さんの近くに出張します。職業適性診断と個別相談をしています。サポステでどんなことができるかを知る相談会です。

  • 野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~  ここから
    今,働いていない人や就活中の人。主体性やチャレンジ精神を養いたい人。規則正しい生活リズムを整えたい人。自らの“強み”がわからず,見つけたいと思っている人。農業に興味・関心のある人。野菜づくりを通して,それらに気づき,学び,就労に近づくことをめざします。

今まで行った事業

■農作業体験(北)
■西陣織の仕事を知る(北)
■環境系のシゴトに関わりたい(北)
■インプロビゼーションワーク(東山)
■伝統工芸の仕事を知る(東山)
■カフェ仕事体験(下京)
■国際協力の活動に触れてみよう(伏見)
■日本語教師の仕事を知る(伏見)
■福祉の仕事に触れよう(山科)
■教師というシゴト(山科)

ページの先頭へ戻る