センターからのお知らせ, 事業案内

親こころ塾

更新日:2018年06月18日(月)

親こころ塾

 

平成30年度は終了いたしました。

大変申し訳ございません。予定しておりました親こころ塾は、講師の急病のため

7月14日(土)・7月28日(土)・8月4日(土)の3日間とも中止になりました。

 

子どもが仕事に就かず不安だ  子どものことを分かりたい
どう対応してよいのか分からない  同じ悩みをもつ人と話したい 

若者がひきこもる状態の理解、親の態度が子どもにとって意味するところ、
苦しい状況でのわが子へのアプローチの仕方、若者との交流会など
講義やワークを全3回を通して行います。新たな気づきのきっかけとなる場でもあります。

 

講師:佐々木佳代氏
同志社女子大学名誉教授
大学では都市経済学などの講義、ゼミ指導を担当。
退職後は、京都若者サポートステーション保護者相談を経て、目下はNPO法人京都ARUで保護者・若者の相談に関わる。

 

  • 参加対象:わが子(学校を卒業・中退後、あるいは仕事を辞めた後、無業の状態にある15~39歳)の自立を考える保護者の方
  • 開催日:全3日間のプログラムになります。3日間参加いただけない場合はご相談ください。
        平成30年 7月14日(土)、7月28日(土)、8月4日(土)
  • 時間 :いずれも13:30~15:30
  • 会場 :京都市中京青少年活動センター 中会議室
  • 定員 :20名 (事前申し込み制です)
  • 申込・問合せ:京都若者サポートステーション
          TEL:075-213-0116 

 

ページの先頭へ戻る