協会の事業


ユースシンポジウム

若者や,若者の支援や活動に関わる人など,市民とともに若者の生き方について,
研究討議する事業として毎年テーマを変えて開催しています。

公式Facebook  https://www.facebook.com/youthsymposium

【開催案内】2016年12月10日(土) ユースシンポジウム2016

ミッケ!語るDAY~カタルがつながる。ワタシがみつかる。~

【盛況のうちに終了!】 プログラム詳細はこちら

実行委員・当日ボランティア継続募集中です。
公式FACEBOOKはこちら

2015年度 事業報告書 「いまの時代を生き抜く~若者からの発信~」

人生はサバイバル!!と題したユースシンポジウムの事業報告書を発行しました。 
副題を“いまの時代を生き抜く~若者からの発信~”としました。

当日どんなことが話されたのか、若者にとってのサバイバルとは何か?
参加者それぞれの声をたくさん掲載しました。
ぜひ、ご高覧ください。 ※ページごとにDL可能です。

  

  表紙・裏表紙

  p.2-3   p.4-5

  p.6-7   p.8-9

  p.10-11  p.12-13

  p.14-15

2015/9/27/sun 『ユースシンポジウム2015 人生はサバイバル!!』

終了しました!たくさんのご来場ありがとうございました!

   

  • 日時:2015年9月27日(日) 10:00~17:30
  • 場所:京都市下京青少年活動センター MAP
  • 対象:若者・一般市民 (定員:先着100名)
  • 費用:30歳まで無料,31歳以上500円
プログラム

第一部:対談会 『これが私の生きる道』 10:00~12:00
 自分の道を選びとってきた若者をお招きし、それぞれの価値観やターニングポイントにまつわるお話を語っていただきます。

第二部:トークフリマ『reconsider:本当の自分』 13:00~16:30

 今年のテーマは“サバイバル”。
 「恋愛」「将来」「職業」などをテーマに自分の思いを熱く語り合う場です。 様々な人のサバイバル経験を聴き合い、今までの自分を振り返ることで新しい自分を見つけてみませんか?

第三部:交流会『また逢う日まで』 16:30~17:30

 コンセプトは「発見と発展」
 今日の出逢いに感謝して、参加者とゲスト、運営スタッフもいっしょに交流しましょう!!

 

2014年度 事業報告書 「動き出す、わたしのワカモノガタリ」

事業報告書を発行しました。 当日どんなことが話されたのか、対話の場から期待できることは?
その後どんなことを感じているのだろう、若者へのメッセージなどなど、「読み物」として中味のある報告書になっています。
また、デザインは、ちらしデザインも担当してくれた若手デザイナーK-Sukeです☆
ぜひ、ご高覧ください。 ※ページごとにDL可能です。

 

表紙 1p 2p 3p 4p 5p 6p 7p 8p 9p 10p

11p 12p 13p 14p 15p 16p 17p 18p 裏表紙

2014/9/28/sun 動き出す、わたしのワカモノガタリ

  【終了しました。ご来場ありがとうございました!】

   

今年度のユースシンポジウムは、若者が語る若者の物語にスポットをあてます。

参加者とゲストや出展する若者たちが対話を重ねながら、一人ひとりの物語を紡いでいくような場にしたいと思います。

不器用でも楽しい、輝く物語がここにあります。多様な価値観とつながることからは始まる、一人ひとりのワカモノガタリ

若者、そして若者と語りたい多世代のご来場を心よりお待ちしています。※申込受付は9月1日(月)から

  • 9月28日 (日) 10時~18時
  • 第1部 10-12時 @ウィングス京都 セミナー室A・B                             全体会:私にとってのコミュニティ~見つけよう!私の大切な場所(もの)~
  • 第2部 13-17時 @中京青少年活動センター・ウィングス京都セミナー室                  ①トークフリマ:あなたにとって『豊かさ』とはなんですか?                     ②フィールプレイス:みんなの『豊かさ』に出会う体感型スペース                       ③セミナー:若者が語る 私の働きマインド
  • 第3部 17時-18時 中京青少年活動センター 大会議室     交流会(任意参加)

   

申し込み方法
 催し名,氏名,電話番号,年齢をお知らせください。9月1日から電話,FAX,Eメールのいずれかでお申し込みください。(先着) 以下のメールフォームからご応募いただけます。 ※セミナーに参加希望の方は、お問合せ内容に、「セミナー参加希望」とご記入ください。(定員:20名)
 ※定員に満たなかった場合は,当日の申し込みも受け付けます。

Facebookは・・・・      https://www.facebook.com/youthsymposium

2013年度 若者がいま/未来を語る ユースセッション 
2012年度 若者と共に生き方をデザインする

ページの先頭へ戻る