協会の事業


セクシュアルヘルス事業の取り組み

恋愛カフェ

十人十色の恋愛事情、どう考える?

概要

参加者の関心に合わせ、「過去の恋愛から学んだこと」、「理想のタイプ」などのテーマで意見交換を行いました。振り回されてばかりの恋愛を繰り返す人や、二次元を恋愛対象とする人など、参加者の価値観は幅広く、相手の意見に対してお互いに、「なんで…?」と首を傾げる場面もありました。恋愛に限らず、他の人の考え方に納得や共感ができなくても、その考え方が存在すること自体は否定せずに、いろいろな価値観を知り、自分のことについて考えるときの参考にしてほしいということをメッセージとして伝えました。

2015年度実施

・コイトーーク2016年3月17日(木) 山科青少年活動センター

参加者の声
  • 「今まで身近にはいない考え方の人に初めて出会って戸惑ったけど、自分が共感できない考えは間違いであるとは思わなくて良いと言われて、確かにそうだと感じて、受け入れることができた。」

ページの先頭へ戻る