協会の事業


ラウンドアイズ京都

イメージ画像

終了しました。

ラウンドアイズ京都(略称、REK=レック)は、子どものときからのまちづくり・地域参加を目指すプロジェクトです。子どもの時から住んでいる地域に興味や関心を持ち、地域に参加した経験を持つことが将来の市民参加につながるのではないか?そう考え、REKは企画されました。

REKは公益財団法人 京都市ユースサービス協会の事業として活動を開始し、2009年からは独立して活動を行っています。京都市内の小中学生の地域参加を進める活動をしています。高校生から大学生、そして社会人のスタッフで構成され、地域の小学生たちと町探険などの活動を行います☆

現在、大学生や専門学校生、社会人、などの若いボランティアスタッフが中心となり活動しています。ボランティアスタッフは現在も募集中♪お気軽にお問い合わせください。


「まちを知る」「まちへ提案する」「提案を実現する」
イメージ写真
子どもたちと一緒に“地域”の中に隠れる色々なことを発見してみませんか?

イメージ写真

ページの先頭へ戻る