協会の事業


中学生等学習支援事業(中学生からの声)

学習会で過ごす時間

 学習会では一人ひとりの話を聞いて、それぞれの過ごし方をつくっています。実際に参加している中高生の「学習会での過ごし方」をご紹介します。

中学生の声

 学校に行っていない時期があったので、勇気を出して参加しました。初めて行く日は「できなくて怒られたらどうしよう…」と心配だったけど、前の学年のことからゆっくり教えてもらいました。学習会は自分のペースで進んだり戻ったりできるし、その日にやりたい教科が選べるところがよかったです。通ううちに少しずつわかることが増えて、ちょっと自信が持てるようになりました。

  学校でモヤモヤすることがあったり、なんとなく家に居づらい日もあったり。勉強する気分になれない日もたまにあります。そういう日は大学生や職員の人と話をたくさんするようにしています。近くて遠い絶妙な距離感だから、正直に話せるし、聞いてもらえるのはいい気分転換になっています。

高校生の声

 中学生のときに通っていて、高校受験をサポートしてもらいました。高校生になった今でも、親しい大学生に学校の話をしたり宿題をみてもらったり勉強の仕方のアドバイスをもらっています。高校卒業後のことはまだ決めていませんが、大学生に大学で勉強していることや目標を聞いて、自分の将来のこともぼんやり考え始めています。

 学習会に通って4年が経ち、学習会には年下の子が増えてきました。休憩時間に「高校をどうやって選んだか」「いまの高校生活がどんな感じか」中学生に話す機会もあります。学校ではこういう機会はないので不思議な感じですが、自分の経験が人の役に立つと、大変だった受験勉強も報われるような気がします。

「学習」だけじゃない、学習会!

 参加者のみなさんに学習会に楽しく通ってもらうため・居心地のよさを感じてもらえるように、学習会では学習の時間以外に参加者同士が交流できる時間を設けています。取組は学習会によって異なりますが、これまで各学習会で【誕生日会・スポーツレクリエーション・ハロウィン・クリスマス・夕食づくり】等々、実施しています。

    

夏限定!夏休み学習会

 夏休み期間中は、普段実施している学習会にプラスして学習会を実施しています。夏休みの宿題に取り組んだり、夏休みならではのイベント(2019年はかき氷づくりをしました)を学習会で楽しんだり…学校がお休みの期間も、学習会をたくさん活用してもらえます。

 初めて学習会に来る人のきっかけに。いつも来てくれてる人も気分を変えて。
 夏休み学習会もぜひご利用ください!

 

ページの先頭へ戻る