センターからのお知らせ, 東山アートスペース

東山アートスペース ボランティアスタッフ募集

更新日:2016年08月20日(土)

知的な障がいのある青少年の自由なアトリエ活動

「東山アートスペース」ボランティアスタッフ募集!

月2回、それぞれの”好き”や”楽しみ”を大事に自由な発想で、

絵画や木工・陶芸・立体造形など、幅広く制作しています。

色んな材料で一緒に作品をつくったり、おしゃべりしたり、

一緒にのんびり楽しい空間づくりをしてくれるボランティアスタッフを募集しています。

興味のある方はお気軽にお問合せください。相談・見学・体験歓迎♪

 

 

こんな人にぴったりの事業です♪

「アートやものづくりが好き!」「アトリエ活動に興味がある!」→あなたの「好き!」や「得意!」をぜひ生かしてください。こんな作品づくりをしてみては?等の提案も大歓迎です♪

「学校の先生目指している」「福祉の勉強をしている」→実践の場として、色んな人と関われます!教員や、福祉職を目指しているスタッフもいます。

「人と関わるのが好き!」→参加メンバーはものづくり以外に、みんなと会うこと、同じ空間や時間を共有することを楽しみにきている人も多いです。ぜひ色んな人と関わってください♪

 

よくある質問

Q「絵を描いたり、制作するのは苦手な方ですが、参加できますか?」

A「参加できます。一緒に楽しんでもらう姿勢があれば大丈夫です♪」

 

Q「活動に来られない日もありますが、大丈夫ですか?」

A「大丈夫です。途中抜けないといけない日などもご相談ください。」

 

Q「障がいのある人と関わった経験はありませんが、参加できますか?」

A「参加できます。初めは慣れているスタッフと一緒につく等配慮しますので、不安なことがあれば伝えてください。」

 

Q「ボランティアするのは初めてです。興味がありますが、他の事業も気になるのですが…」

A「ご連絡いただけたら、別途時間を設けて、相談にのりますし、他の事業もご案内できます。

活動は、一度見学や、体験してもらってから参加するかどうか決めてもらって大丈夫ですよ。」

 

日時:毎月 第1・3日曜日 13時半~15時半

(前後に準備、片付け・ふりかえり等あり。試作が必要な場合は午前中に試作します。)

*平成29年度は6月~スタートします!!

 

ボランティア活動ができる方:京都市内にお住まい、または、通勤・通学先のある、高校生年代~30歳の方

 ○ボランティアスタッフの声(よかったこと・難しさを感じること)
  • 「メンバーと仲良くなり、メンバーの変化や新たな一面を見ることができたとき☆」
  • 「自分の名前を呼んでくたり、顔を合わせると、だんだん反応が変わってきて、自分のことを覚えてくれてるんだなと感じたとき。」
  • 「一緒に楽しんで面白い作品をつくれたとき!」
  • 「何をして欲しいのかわかりにくい時は難しさを感じるけど、だんだん好きなものや、提案の仕方がわかってきて、色を選んで描きはじめたりしてくれたときはとても嬉しいです。」

 

<28年度活動風景>

6月myエプロンづくり/

7月七夕・夏の飾り

 

 

8月陶芸

Aコース・Bコース合同日「風と遊ぼう」

9月器を味わうテーブルコーディネート

ページの先頭へ戻る