からだではなそう, センターからのお知らせ, 事業案内

からだではなそう

更新日:2016年10月23日(日)

知的な障がいのある青少年たちが余暇の充実を目的としたプログラムです。
ゆったりした雰囲気の中で、ダンサーやボランティアの人たちと一緒にからだを動かしてみませんか?
からだを大きく使った運動だけじゃなく、ちょっとした指の動きや声もひとりひとりの表現のカタチ。
遊び心を大切に、自由な発想で楽しく動いてみましょう。

平成28年度後期

【日にち】
Aグループ:平成28年10/15,11/26,12/24,平成29年1/28,2/25
Bグループ:平成28年10/8,11/12,12/10,平成29年1/14,2/18

*全て土曜日です。(Aグループ:10月第3土曜日,Bグループ:2月第3土曜日)

【時間】13 :30~15:30
【定員】各グループ12名

【 場所 】東山青少年活動センター
【参加費】4,000 円(全5回)

【ナビゲーター】
伴戸 千雅子さん(振付家・ダンサー),川崎歩さん(映像作家・ダンサー)
【アシスタント】
辻野 恵子さん(俳優), 伊藤 真希さん(俳優)

*後期プログラム申込受付中です。

☆体験(要予約):新規の方に限り1回1000円で体験参加が出来ます。見学は無料です。 

どんなプログラムなのか、プログラムの様子はからだではなそう とは?をご覧ください。

活動の様子はブログでも紹介しています。

★ボランティア募集中★

例えば・・・

☆コミュニケーション力を上げたい!

☆感性を磨きたい!

☆いろんな人や可能性に出会いたい!

こんな思いを持っている方,ぜひ一緒に活動しましょう!

 

「からだではなそう」では,講師(アーティスト・ダンサー等)がゆったりした雰囲気のなかで,

自由かつクリエイティブにカラダを動かすワークを行っています。

参加者は,知的障がいのある青少年。

“ボランティアだから”と難しく考える必要はありません。

背負っている荷物をおろして,肩の力を抜いて・・・

そうやって見えてくる,いつもとは少し違った世界を感じてみませんか?

ひとりひとりの個性を大事にしながら

参加者やアーティスト・ダンサーと同じ空間で,創造的な時間を一緒に過ごすことで,

あなた自身が新しい何かを発見することを,なによりも大切にしています。

 

【ボランティアの感想】

”とても良い経験が出来,学びの多い時間となりました。”

”参加者のみなさんから刺激をもらい,とても楽しかったです。”

”楽しかった。参加者さんから元気をもらえた。”

等々,ワークを通して様々なことを得られたという感想が多いです。

 

色々な価値観や感性に触れる機会を通して,自分自身を成長させるチャンスです!

まずは東山青少年活動センター(TEL:075-541-0619)まで気軽にお問い合わせください。

募集対象:京都市内に在住または通勤・通学先のある高校生年代~30歳の方。

活動時間:13:00~16:30頃【ワーク時間(13:30-15:30)前後のミーティングを含む】。

ページの先頭へ戻る