アーカイブ

分岐点

アーカイブ

【お知らせ】杉山 準
杉山 準 演劇プロデューサー 会社を誰にも相談せずに辞めた。勤めて1年だった。営業ノルマはしんどかったし、満員電車もうんざりだった。一緒に演劇した仲間は演劇を続けていた。練習に顔を出すとみんな信じられないくらい上手くなっ … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】すぎた じゅんじ
すぎた じゅんじ Haru(アコースティックバンド) 音楽で初めてお金を戴いたのは大学一年の夏。Haruで今も一緒に唄っている田中と2人で東京に殴り込みだと新宿駅に降り立ち、道端にギターケースを広げ、大声張り上げて唄って … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】北村 成美
北村 成美 なにわのコリオグラファー・しげやん 子供の頃から踊りが大好きで、一日中踊ってばかりの生活が出来たらいいのに、と思ってきた。最近本当にそうなりつつある自分を不思議に思う。私は、ダンサー・振付者として一度死んでる … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】清水 忠文
清水 忠文 舞台監督 大学を卒業してから十年が過ぎた。学生演劇にかかわっていた僕にとって大学の卒業時が一つの分岐点であった様に思う。十年前は、まだバブルの時代で就職に関しては売手市場で内定を四つも取ったという友人も少なく … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】岩村 原太
岩村 原太 照明家 光と仕事をして約15年が経ちます。ですから学生時代に光と出会ったことが、すなわちぼくの分岐点と言えそうです。  当時から舞台照明の仕事を続けていますが、これは「見る」という行為を支える姿勢と「見せない … 続きを読む (11.09.18)

ページの先頭へ戻る