アーカイブ

分岐点

アーカイブ

【お知らせ】葛西 健一
葛西 健一 舞台照明家・役者(劇団クセノス) 演劇を始めて20年以上になる。「長いなー」と人に言われる。でもこの20何年かの内10年程は強い意志を持って芝居を続けていたわけではなく、それこそ「ただ居続けた」だけの10年だ … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】谷 進一
谷 進一  看護師・役者(執筆当時劇団ナラク/あしたの会) とにかく30までは芝居に邁進しよう、僕が立てた目標だった。やがて芝居だけでは稼げない状況の中で自分に課した分岐点を迎える。如何に芝居を長くやれる環境を整えるか。 … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】ごまのはえ
ごまのはえ 劇作家・演出家・役者(ニットキャップシアター) 僕にとって分岐点は大学の二回生か三回生の頃になると思う。その頃に卒業して就職をするかこのままお芝居を続けるか考えた。結局続けることにして今に至るんだけど、そのと … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】ぼくもと さきこ
ぼくもと さきこ 役者(ペンギン プルペイル パイルズ)  私の分岐点は、舞台をみる側からたつ側に変わった所だと思います。演劇ビギナーズ・ユニットという中京青年の家(現京都市中京青少年活動センター)の主催で、みんなでひと … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】寺田 みさこ
寺田 みさこ ダンサー 《コンテンポラリーダンス》という、なんだかよくわからない世界に足を踏み入れたのは確か22~23才の頃だったと思う。子供の頃からずっとクラシックバレエを習ってきた私はより自分らしい表現を求めつつもバ … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】大屋 さよ
大屋 さよ 役者(執筆当時 劇団八時半) 私が劇団に関わるようになって、かれこれ9年近くが経とうとしています。 そもそもお芝居に興味などなく、劇場に足を運んだことすらなかった私が、どうしてこんなにも長い間劇団を続けている … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】増田 記子
増田 記子 役者(執筆当時 MONO) そういえば、高校生になったらギターを弾こうと思っていたのに、友達に誘われて剣道部に入ってしまった。大学生になったら今度こそ軽音楽部に入ろうと思っていたのに、クラブ紹介をしてた先輩が … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】蓮行
蓮行 劇団衛星代表/有限会社如意プロデュース代表取締役 劇団衛星代表、蓮行である。  休む間も考える間も無く芝居をやってきて、その上昔のことはさっぱり忘れてしまうので、分岐点なんて無いんだけどなーと思っていたのだが…、あ … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】吉本 有輝子
吉本 有輝子 舞台照明家 最初はそれこそ、見よう見まねでした。  学生劇団で舞台照明を始め、最初の数年間はとにかく知らない事ばかりでした。舞台照明とは何かを知りたい身に付けたい一心で、技術と知識を身に付けることに夢中にな … 続きを読む (11.09.18)
【お知らせ】横山 一真
横山 一真 脚本家・演出家 それは、古代を舞台にしたものものしい芝居だった。親友を裏切った男が、彼の処刑に立ち会い葛藤するという話。最後に壮大な音楽が流れて、幕、となるはずだった(なんという劇!)。しかし、幕が降りる三十 … 続きを読む (11.09.18)

ページの先頭へ戻る