協会からのお知らせ


ユースシンポジウム2012を開催いたしました。

更新日:2012年10月29日(月)

ユースシンポジウム2012
「若者と共に生き方をデザインする」
 

協会が京都市と年に1回行なっている、若者を考える若者と考えるユースシンポジウム。
第13回目(13年目)のテーマは「生き方」と、「デザイン」です。 

無事終了いたしました。参加されたみなさまありがとうございました。 
ページが大変読みにくくなっております。改善予定ですのでお待ちください。 


写真はパネルディスカッションの様子 

 

若者を取り巻く課題(生きづらさ)について支援者と若者と共に考える場として開催する。若者の新しい学び方や働き方、つながり方を取り上げ,先行きの見えない経済状況や、不登校や就職難など、そんな若者を取り巻く状況の中で、若者はどんな生き方をデザインしているのか、そこで感じている希望や不安を、その道を選んだ若者の事例を基に考えきます。

チラシはこちら(ユースシンポチラシ

■日程
2012年12月1日(土)10:00~16:30(9:45受付開始)

終了後16:30から交流会を開催します(参加は希望者のみ)
 

■内容

第1部 10:00〜12:40

◇基調講演 「若者と共に生き方をデザインする」

1974年に父母運営の塾づくり運動から始まり、若者を見続けてきた NPO法人文化学習共同ネットワークの代表佐藤洋
作氏からこれまでの若者支援と、これからの若者支援を語っていただきます。

 佐藤 洋作氏 (NPO法人 文化学習協同ネットワーク 代表) 

◇パネルディスカッション「自立のデザインを再構築(創造)する」

第1部の後半は、基調講演の佐藤洋作氏にコーディネータ-になっていただき、研究者・ネットワーク代表・子どもの貧困の現場から、「若者の自立」を深く話していきます。
 コーディネーター 佐藤 洋作氏 パネリスト    中西 新太郎氏 (横浜市立大学教授)          竹内 弘行氏 (NPO法人 青少年就労支援ネットワーク静岡 副理事長)          梅原 美野氏(NPO法人 山科醍醐こどものひろば)
第2部 13:40〜16:30

 分科会 

  •  「つながりの中に生きる 若者の生き方デザイン」
         高校卒業後に就職した若者の生き方に焦点をあて、その道を選んだ若者の生き方や、今

         の課題などについて考える。
          コーディネーター   中西 新太郎氏 (横浜市立大学教授)
                         熊澤 真理氏 (京都若者サポートステーション)

                         高卒で働くことを選択した若者
  • 「10代の生きのび方」―大人への移行期(中高生)時代をふりかえって―

    学校での経験がその後の人生設計にどのように反映したのか!大人になる困難さの中で,中高生時代(大人になる移行期)にどんなことを感じなが生きてきたかを振り返る。

       コーディネーター 二井 弘泰氏 (京都府立朱雀高等学校教員)
       ゲストスピーカー  京都府立高校卒業生 他

  • 「魅力ある生き方」~分岐点で出会ったもの~
    それぞれの「分岐点」に焦点をあて、今の生き方に繋がる要因となった(後押しとなった)「モノ」とは何か。個々の人々にとっての「資源」とは何か。若者が孤立化しない為の支援を探る。
       コーディネーター 砂連尾 理氏 (振付家・ダンサー)
       ゲストスピーカー  川崎 歩氏 (振付家・映像作家・ダンサー)
                   東 好美氏 (造形作家)
                   河瀬 仁誌氏 (劇団ZTON 代表・脚本家)
  • 「こんな生き方も“あり”です」
    第三の生き方をしている人たちと「進路」について語り合うことで、自分がもっている「進路」についての固定観念から脱却し、自分自身の「進路」について視野を広げる。
    パネリスト 嘉村 賢州氏 (NPO 法人場とつながりラボHome’s vi 代表理事)
           木村 響子氏 (株式会社基地計画 代表取締役社長)
           吉田 美奈子氏 (まなび∞カフェ 主宰)
           田村 篤史氏 (キャリアデザイナー) 
  • E「若者の生き方と支援のあり方」
    困難を有する子ども・若者を支援するNPO 等民間団体の活動紹介を行うとともに,「青少年就労支援ネットワーク静岡」の事例も交えながら、若者の「生き方のデザイン」と「支援のデザイン」について考えていく。

    パネリスト 竹内 弘行氏 (NPO 法人青少年就労支援ネットワーク静岡 副理事長)
           梅林 秀行氏 (NPO法人京都ARU 理事/事務局長)
           河田 桂子氏 (NPO法人若者と家族のライフプランを考える会 理事長) 
第3部

交流会 16:30~17:30   参加者同士での交流会(希望者のみ)

■会場 京都市中京青少年活動センター

■主催 京都市・公益財団法人 京都市ユースサービス協会

■後援 京都市教育委員会,人づくり21世紀委員会,エフエム京都

ページの先頭へ戻る