協会からのお知らせ


ユースシンポジウム2017分科会プログラム

更新日:2017年10月27日(金)

ユースシンポジウム2017 あなたと考える、これからのオトナ ~大人の条件ってなんですか~

分科会プログラムのご紹介

公式Facebook  https://www.facebook.com/youthsymposium
公式Twitter https://twitter.com/ys_sympo

セッション2「自分と向き合う分科会」の詳細ページになります。

参加お申込み時に希望される分科会の番号を第3希望までお伝えください。

その後は当日受付時に、参加決定した分科会をお知らせいたします。

 ①自称「大人」と自称「子ども」の大討論会!

あなたは「大人」ですか?「子ども」ですか?

「大人のここがいい!」「子どものままがいい!」

参加者自身が「自称大人」と「自称子ども」を選択し,それぞれのグループに分かれます。

2つの議題に沿って,あなたの思いをぶつけあってください!

▶定員:30名程度

▶会場:大会議室B

②Re:Birthオトナ 追体験ワークショップ

自身の身体を知りながら、「大人」になっていく過程を身体で表現します。

▶定員:20名程度

▶会場:武道場

③お悩み相談コーナー

 「はたらく」「ひきこもり」「グチ」「総合相談」の4つの分野で相談ができます。相談時間以外は個別のワークショップを実施します。相談時間は30分、事前予約制で先着順に受け付けます。お申し込みの際にどの分野での相談を希望するかお伝えください。相談できるのは13歳~30歳としますが、「ひきこもり」分野のみ保護者・関係者の方も可能です。

相談時間以外は個別のワークショップを実施します。

▶定員:8組

▶会場:小会議室A、小会議室B、小会議室C、和室、中会議室B

▶協力:NPO法人京都ARU/グチコレ/子ども・若者支援室 ほか

④どうやって生きていきたい?今後のライフデザインを考える

働き方、結婚、育児、介護……多様化する中で自ら選択することが可能になった時代。人生年表ワークシートを使いながらじっくりと、そして楽しみながら自分の将来について考えてみる機会にしませんか?

▶定員:30名程度

▶会場:大会議室A

▶講師:ヒューマンアカデミー株式会社 木村早苗氏

⑤「大人」ってナニ?~マイノリティの視点から考える~

社会的少数者、差別や構造により社会的に弱い立場の集団を「マイノリティ」といいます。マイノリティという視点から「大人とは何か」「大人になるってどういうこと?」について対話を通して考えていきます。

▶定員:15名程度

▶会場:中会議室A

▶ファシリテーター:筌場彩葵(うけば・さき)(NPO法人 full bloom・LASS to the dream)

⑥権利としての大人~投票権から考える~

私たちが持っている様々な「権利」から大人と子どもの違いを捉えてみましょう。

▶定員:20名程度

▶会場:中会議室B

▶協力:京都市高等学校社会科研究会シティズンシップモデル授業研究グループ

⑦ざっくばらんに“オトナ”トークセッション

様々な立場の若者によるトークセッションを開催。セッション1でもコーディネーターを務めていただいた斎藤真緒氏にもご協力いただき「大人とは?」について熱い意見を交わします。

▶定員:50名程度

▶会場:多目的ホール

※お申し込みはユースシンポジウムのページよりどうぞ。

ページの先頭へ戻る