協会からのお知らせ


スタディスペースふしみ報告

更新日:2012年03月18日(日)

震災を機に京都へ移ってきた小中高生対象の学習会
「スタディスペースふしみ」を実施しました。

2011年8月に夏休み学習会を実施し、希望により9月~3月まで
「スタディスペースふしみ」を実施しました。

京都に移ってきて、転入前後で学習進度のズレを抱える小中高生を対象に、
学習進度のズレの解消することを目的に学習会を実施。

勉強は大学生ボランティアが個別に対応し、 
休み時間にはわいわいとおしゃべりタイムも。

 

  • 実施日 2011年8月9日~25日(うち6日間)
        2011年10月7日~12月16日/2012年1月13日~3月16日 毎週金曜日
  • 場所  伏見青少年活動センター
  • 対象  震災の影響で京都へ移ってきた小中高生
  • 参加者 震災の影響で京都に移ってきた小中高生 延べ311名
        スタッフ(主に京都の大学生) 延べ267名
  • 主催  (財)京都市ユースサービス協会

ページの先頭へ戻る