協会からのお知らせ


若者川柳募集します!

更新日:2018年04月24日(火)

オンラインユースセンター開設第一弾
若者の口では言えない本音大会 若者川柳募集!

京都市ユースサービス協会には「若者とSNS」をテーマに調査研究をしたり
企画を実施したりする企画委員会「SNSタスクチーム」というものがあります。
今後SNSタスクチームでは、オンライン上でもつながることができる、
出会うことができる機会を提供することを目指すべく、
今回第一弾としてTwitterで若者川柳を募集することになりました。
テーマは五月病です!皆さんの力作、お待ちしております。

【若者川柳募集の流れ】

川柳募集⇒投票期間⇒結果発表

【投票方法】

Twitter上では随時、「いいね」「リツイート」を受け付けます。
また投票期間中は、京都市内に7つある青少年活動センターロビーでも川柳を掲示し、
投票を受け付けます。

【テーマ】

 五月病

【募集期間】

 平成30年4月28日(土)~5月20日(日)まで

【投票期間】

 平成30年5月21日(月)~5月31日(木)まで

【結果発表】

 平成30年6月30日(土)

【対象者】

 10代・20代の若者

【投稿規定】

①川柳(五月病をテーマとした、原則五・七・五)

②名前(ペンネーム可)

③年齢

④ #若者川柳 #五月病 

上記①~④を明記の上、Twitterで投稿してください。

【投稿方法】

ハッシュタグ(#若者川柳 #五月病)をつけてツイートしてください。

【賞】

・リツイート賞 (Twitter上でリツイートが多い川柳)

・いいね賞 (Twitter上および各センターでのいいねが多い川柳)

・審査員特別賞 (SNSタスクチームが選ぶ俳句)

受賞された作品はHP上で掲載される他、
京都市ユースサービス協会が発行している「広報誌ユースサービス」に掲載されます。
その他授賞式も予定しております。

ページの先頭へ戻る