協会からのお知らせ


【R5年度】学習支援ボランティア自主ゼミ1月実施しました

更新日:2024年01月06日(土)

 現場で出会う「疑問」や「発見」を議論し深める自主ゼミの申し込みページです。

  • 目的:学習支援事業の現場で出会う「疑問」や「発見」を議論し深める
  • 日時:1月23日(火)18:30~20:30
  • 会場:中央青少年活動センター 小会議室B
  • 対象:学習支援ボランティア・学習会コーディネーター・協会職員

参加希望の方は、下記の応募フォームよりお申込みください。

1月テーマ「学習者の声を大切にするってどういうこと?」
子どもアドボカシーと当事者参画のモヤモヤとこれから』序章を読んで考える

これまでの自主ゼミのなかで、ふと出てきた問い。「学習者の声を大切にするってどういうことだろう?」
学習会運営のなかでも葛藤が起きたり、スタッフ間で考え方が違ったり…。

今回の自主ゼミでは子どもアドボカシーについて書かれた本の序章をもとに、意見交換を進めたいと思います。
当日は読んでこなくても学習会での経験をベースに、レジュメを用いて個々人が話せるように進めます。
読みたいけどすぐに本が手に入らない!という方は貸出も◎
また、この書籍は2月10、11日(土・日)で開催されるボランティア研修@宇多野ユースホステルでも使用予定です。
研修も含めて、ぜひご参加ください。

昨年度とりあげたテーマ

  • 学習会をテーマにした卒論を卒業生と一緒に読もう
  • ボクらの時代風座談会~夏休み学習会Co.編~
  • 改めて「居場所って」?~自分にとっての居場所から考える~
  • 苦手な○○との向き合い方   

 今年度の年間予定はコチラ学習支援自主ゼミ2023案内

人が机を囲んで議論している様子

***

*応募種別
*お名前
 拠点 (学習会名)
*メールアドレス ※例)example@example.com
*参加日程、質問など
*画像認証 ※下記に表示されている文字を入力してください
captcha

ページの先頭へ戻る