協会からのお知らせ


情報発信ブログ「若者と東日本大震災」編集委員募集!(終了)

更新日:2011年12月10日(土)

情報発信ブログ「若者と東日本大震災」編集委員募集!

募集は終了しています

2011年3月11日―。東北地方に未曾有の被害をもたらした、東日本大震災。
「テレビの映像は現実なのか」「今こそ若者が動く時だ」と、京都からもたくさんの若者が東北入りし、あまりに大きな事態と向き合いながら、自分自身の生き方を問い返しました。
その一方で、「何かしたいけど、何をしたらいいのかわからない」という複雑な想いを持ちつづけている若者も多くいます。

これから何年とつづくであろう、復興のあゆみ。
被災地に直接行った若者も、行っていない若者も、被災地にいる復興の若き「当事者」を京都から応援しつづけることで、復興の力になれるはずです。
私たちはそんな想いから、「若者と東日本大震災」というブログを立ち上げ、被災地で奮闘する若者の活動を紹介するとともに、復興への想いを発信していきたいと思っています。
現在は(財)京都市ユースサービス協会の職員が記事を書いていますが、一緒にこのブログで想いを発信してくれる若者を大募集しています。

  • 活動内容 被災地で奮闘する若者、または若者を対象とした被災地での取り組みに
         関する情報を収集して持ち寄り、ブログで発信していきます。
  • 主催 (財)京都市ユースサービス協会

ページの先頭へ戻る